ニュース&イベント情報 - 常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)の公募について

常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)の公募について

カテゴリ : 
イベント 情報
執筆 : 
ut 2015-4-30 10:00

常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)の公募について

 

一般社団法人 中部航空宇宙産業技術センター

 

一般社団法人 中部航空宇宙産業技術センター(以下「本会」という。)は、次により常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)を公募いたします。

 


1 公募する役員候補者

専務理事兼事務局長(常勤役員)候補者  1名

 

専務理事兼事務局長(常勤役員)候補者は、本会の定款に基づき、

〜躄颪侶莎弔砲茲辰突事として選任される。

⇒事会の決議によって専務理事として選定され、会長が事務局長を任命する。

以上の手続きを経て専務理事兼事務局長に就任することになります。

総会及び理事会は、合議機関ですので、本公募により専務理事兼事務局長候補者として選考されても、総会または理事会において専務理事兼事務局長として選任されない場合あります。

 

2 職務内容

(1)専務理事は、本会の定款に基づき、会長及び副会長を補佐して、業務を統括し、事業計画及び予算執行等理事会の議決に従い業務を執行します。


(2)事務局長は、専務理事の指示に従い、本会の業務全般を把握し、本会の事業を執行します。


(3)具体的には、専務理事兼事務局長は、本会事業全般の企画・立案・運営、関係省庁及び関係業界団体等との折衝等を行います。

 

 

3 必要な資格・経験等

(1)専務理事兼事務局長は、本会の事業全般を執行していただきますので、本会事業の企画・立案、総務、財務・会計等について、適正かつ効率的に対応することができるマネージメント能力を有していること。


(2)関係省庁・関係業界団体等との折衝等を適切に実施できる十分な能力と経験を有していること。

 

(3)一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年法律第48号第65条第1項)

(役員の資格等)に該当しないこと。(参考参照)

 

3 任期(予定)

任期は、平成27年6月10日から、就任後の第2回目の定時総会までの2年間を予定しています。

 

4 応募方法

履歴書(市販の用紙で可)に写真(最近3カ月以内に撮影したもの)を貼付、応募理由、学歴、職歴等の必要事項を詳細に記載の上、次の送付先へ簡易書留で郵送してください。

 

送付先

〒460-0008

名古屋市中区栄2−9−26 ポーラ名古屋ビル10階

一般社団法人 中部航空宇宙産業技術センター 事務局 宛て

 

5 応募締切

平成27年5月14日(木) 必着

 

詳細:別添「常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)の公募について」参照

 

pdf「常勤役員候補者(専務理事兼事務局長)の公募について」[PDF 196KB]

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.c-astec.jp/modules/d3blog/tb.php/269